« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月 3日 (金)

ちょっとオブリビオンのお詫び

ブログの「アクセス解析」を見ると、圧倒的に

"オブリビオン"で検索して来られる方が多いのですが

Oblivion_20080520_22535404

申し訳ありません・・・ただいまパソコンが不調で

オブリビオンの起動が出来ない状態となっております。

「なら直せよ!」という声も聞こえそうですが、実は

考えがありまして、今度同社から発売するゲームソフト

「フォールアウト3」のPC版のスペックが判るまで

動けない状態なのです。

いろいろと検索すればフォールアウト3の動画など

見つけることが出来ると思いますが、

これがか・な・り!

面白そうです!いや絶対に!

そして

MODも出来るんじゃないか!

と思っているんですよ^^

Oblivion_20080427_01520142

なのでオブリは少しの間休憩します。

フォールアウト3が出る頃にはパソコンも修復して

オブリが起動できる状態にする予定です。

あと製作したMODのダウンロードはそのままに

してありますのでご自由にどうぞなのです^^

20081003

  大好きなオブリが出来ないのはつらいですが

出来ないなら出来ないで、ほかの楽しみに時間を

使い、更新していこうかと思います!

これからもよろしくなのです!

| コメント (6)

2008年10月17日 (金)

本当に欲しいのは?

オブリを離れて色々とゲームをしている

今日この頃ですが、中々心の隙間を埋めてくれる

ゲームには出会えないものですね。

20081016

”やりこみ要素が豊富!”

”クリア後に隠し要素開放!”

”クリアまで30時間以上!”

etc・・・

ゲームには様々な要素があると思いますが

本当に欲しいのはこんなのじゃありません!

本当に欲しいのは

”満足”

です!

何十時間も費やしてやりこむと偉いのか?

隠し要素とかもう最初からフルオープンで

いいじゃないですか!クリアまで30時間?

そのあとはもう何もないの?

うーん…なんでしょうね、最近のゲームは

消耗品扱いなのか、親切丁寧すぎるのか

何かこう突き抜けた物が無いような気がします。

私的には親切丁寧じゃなく、ガサツでも

ぶっきらぼうでもいいので

「このゲームは今までにない面白さがある!だが

説明は一切無しだ!自力で進むんだな、困難かも

しれんが進めば進むほど味が出てくるぜ?」

そんな感じのゲームが欲しいですなーw

…って書いてて思ったけどこれって不思議のダンジョン

シリーズですね^^;

あのシリーズもキャラクターエディット機能が付けば

もっと人気が出ると思うのになーっと

ではではおやすみなさい!

| コメント (3)

2008年10月22日 (水)

洋ゲーの魅力?

前回、”満足の行くゲームが欲しい”と

書いたわけですが、そこで貰ったコメントに

ついて返信しようと思います。

その1

「最近のゲームは何かめんどくさく

感じるんだよねー」

うんうん分かります!ストーリーが面白くて

どんどん先が知りたいのに、ゲーム部分が邪魔して

無駄な戦闘とか、本腰を入れないとクリア出来ないとか

そういうの多い気がしますよね。

(まやっちおひさしぶり!元気そうで何よりです!他の

みんなもMSNメッセンジャーに居るので、PCを使える

時間が会えばいつでもご招待しますよーw)

その2

「ペルソナ4がおすすめ
攻略本や攻略サイトを見ないで
ちゃんとクリアできたらすごい」

実は発売前からチェックしてましたw

ペルソナ4いいですよねー!ニコニコ動画で見た

限りですがグラフィックからBGMのセンスまで

ズバ抜けてますよね!あれは本当スゴイです!!

(でもまだ購入はしてないのです^^;前作みたく

フェスとか出たら大変なのでもうちょっと様子見ですw)

その3

「オブリに出会ってから、国産のゲームがゴ…

ゲフンゲフン!!国産のRPGはムービーを駆使して

ストーリーを読ませるように出来ている。…気がする。

アニメとか漫画とかラノベとか、そういう物の一部に

なってきている。…ような気がする。」

いやーもう言いたいことズバリときました!本当そー

なんですよね、一回クリアしたら中古屋に買取に出すとか

週間少年●ャンプとかじゃないんだから、一回読んだら

ポイッって言うのは何か違う気がするんですよね。

昔と違って今の時代はDS、Wii、PS2.PS3、PSP

XBOX360とソフトを購入する選択肢が増えたのは

嬉しい事ですが、その分新作が出るまでのサイクルも

早く、一週間に新作ソフトが5~20本以上も発売する

すごい時代なのです。

DSやWiiはライトユーザー層狙い、PSPは多人数で

気軽に遊べるソフトで中高生層を狙い、PS3は

PS2で育った新社会人層を、XBOX360は根っからの

ゲーム好き(三度の飯より好き)で他の機種では

満足できない方が購入している…そんな感じかな?

(それぞれ生活のリズムや価値観も違うので好みは

あると思いますが^^;)

っと今回は長くなりそうなので、今日はここまで!

次回は国産ゲームと洋物ゲームについて

私なりの考えをまとめていこうかと思います。

20081021

ちょいとひと肌脱いでがんばりますよ!!

(Z指定的な意味で!)

| コメント (3)

2008年10月24日 (金)

洋ゲーの魅力その2

みなさんお待ちかね!

"洋ゲーの魅力その2"

の時間がやってきましたよ

20081024

前回に引き続き国産ゲームと洋物ゲームの

違いを書く前に!洋物ゲームが嫌われる

理由を上げてみましょっかね。

みなさんもだいたい想像つくと思いますが

「洋ゲーのここが嫌いだベスト5」

1・キャラ絵が濃い

2・残虐的な表現がある

3・FPSばっかり

4・難易度が高い

5・ブラックジョークが嫌い

こんなところでしょうか?もちろんコレに当て

はまらないゲームもありますが、洋ゲーを避ける

部分はこのあたりにあるんじゃないかと思います。

・・・で。

国産ゲームの話に移りますが、まぁー

説明は要りませんね^^;洋ゲーベスト5の

すべて逆にした物が国産の魅力になります。

キャラはかわいい絵で、やんわりした暴力表現

(流血しないとかね)国産伝統芸でもあるゆっくり

遊べるRPGに、お年寄りもプレイできるソフトの

充実っぷり!嫌悪感を抱くゲームはCEROが

きびしく判定し、誰でも安心してソフトを購入できる

良い土壌、それが今の国産ゲームなんですよね。

あえて勝負には出ず既存のジャンルで手堅く戦う、

同タイトルの氾濫や、流行物の二番煎じ三番煎じで

新規タイトルや挑戦的なタイトルも少なく、安心&

大安定なナンバリングタイトルのみを良しとする…

そんな国産も悪くないのですが、ちょっとお行儀が

良すぎる気がしませんか?

お行儀というか飽和しているというか、昔から

ゲームをしている人達にはちょっと物足りない

ですよね、つまらないという分けじゃありませんが

何か満たされないのは確かだと思います!

(ゲームは開発費もかかるので、そうそう冒険

できないって言うのもあると思いますが^^;)

そんな飽和気味なゲームの日常に変化を

もたらすのがそう!それが洋ゲーです!!

…っと時間なので次回へ続きますね。

ではでは前回のコメント返信コーナーです!

自分的な国産と洋ゲーの線引き

国産

アニメ・漫画が好きな人とかが、スピンオフ的なゲームを

スピンオフ的にプレイ。アニメ・漫画の世界観に自分の

分身がいるような感覚(自分はそう)

洋ゲー

ゲームとして楽しむ。斬首だろうが胴体切断だろうが

なんだろうが「ゲーム」だから出来る事を突き詰める。

本当そうですよねー^^まさしくその通りだと思いますよ!

国産のナリキリプレイも結構好きですよw

お久しぶりです。そういえば自分もOblivionを購入して

からゲーム機のソフトは買わなくなったなぁ~。

Ob買ってからはペルソナシリーズしか買ってないです。

それだけObで受けた衝撃が大きかったんだと思う。

おひさしぶりです!オブリは本当衝撃でした…

今のところコレを越えるほどのインパクトを持った

ゲームには出会えてませんよ…

グラフィックやストーリーだけよくて、肝心のゲーム部分

が駄目なのは流石に嫌ですし。というか最近の

スク○ニ製ゲームなどによく見られるリアル思考のCGは

なんでしょう。本物の人間と変わらないって、それなら

映画とか見ればすむじゃん。わざわざゲームでやる

必要ないじゃん、とか思うのは自分だけでしょうか。

こんばんわーFFのアドベントチルドレンが良い例かも

しれませんね^^あのDVDにゲーム部分はありませんが

十分満足出来たので、もうFFシリーズはゲームバー

ジョンとムービーだけを再編集したDVDバージョン

が発売すればいいのにとも思いましたw

| コメント (4)

2008年10月28日 (火)

洋ゲーの魅力その3

お待たせしました第3回目です!

20081026

前回で「飽和気味な国産ゲーム」と書きましたが

もっとわかりやすく言うと

ゲーム画面を数点見ただけで内容が把握できる

ほど、ゲーム知識を得すぎたのが原因です!

自分が初めてゲームに触れた頃を思い出してみて

ください、どんなゲームでも素敵に見えたはずです!

さらにもっと言うなら、いまゲームを作っている方達は

子供の頃にゲームを楽しみ、いろんなジャンルのゲーム

システムも把握し、それ以上のすばらしい創作が出来る

と思います!

・・・しかし!

そのクリエイターが育った環境が日本という限定された

場所なら、個性や感性は日本よりとなり、なまじ

下地とするゲームシステムがあるぶん突飛抜けた

アイディアや日本人じゃ想像も出来ないような

システムは出来ないってことです!

(もちろんソレが出来る方達もいます!ただその感性を

持っているクリエイターは、昔からゲームを作りつづけて

いるような開拓精神あふれる古参の方達が多い気がします)

まぁ・・・ちょっと国産ゲーム叩きっぽくなってしまい

ましたが^^;最近発売のゲームでも良ゲームはあるん

ですよ、DSのガールズモードとかねw(このゲームは

偏見を捨てて見ると、システム周りが本気で面白いです)

そんなわけで!

なかなか良質ゲームにめぐり合えない国産ゲームに

期待するなら、個性も感性もまったく違う環境で育った

方達が製作した洋物ゲームをしましょうって事なのです!

遥か昔に置いてきてしまったゲームの中の素敵な発見や

ドキドキ感&ハラハラ感、日本人じゃ考えられない未知の

体験がまってますよ^^

そして前回のワースト5だって観方を変えれば

なんて事はありません!

1・キャラ絵が濃い

X-MENやバットマン、他の海外映画はほとんど

オッサンが主人公ですよね^^それに洋ゲーは

FPSが主体なのでゲーム中はほとんど主人公の

顔は出てきませんw

(ムービーのかっこいいシーンのみかな?)

2・残虐的な表現がある

最近の物は血の表現オン/オフ機能の搭載やCEROの

暴力表現の規制などで、それほどでもないです。

(ホラー映画のほうがもっとすごいですよ)

私的にはもともと「洋ゲーにある爽快感」が確実に

薄れるのであんまり制限はないほうがいいですが^^;

3・FPSばっかり

洋ゲーの作りで一番大事にする部分が没入感に

あるので、コレはしょうがないかもしれません

(あくまでプレイヤーがその世界を生き、

体験出来る環境を重視する)

逆に言えば主人公のムサイ顔を見なくて

良いじゃないですかw3Dに酔う方は酔い止めを

服用するのも手ですよ^^

4・難易度が高い

最近の物は日本向け難易度も選択できるので

このあたりはまったく気にしないで良いかもですね。

さらにゲームをスタートすると必ずチュートリアル

ステージも用意されていて、ゲーム初心者に対する

アプローチは任天堂なみで同等かそれ以上かもです。

5・ブラックジョークが嫌い

私的には最高にカッコイイとか思ってしまうのですがw

やっぱり苦手な方もいるんですよね、でもコレばっかり

はゲーム中に変更出来ないのでこう思いましょう!

「このゲーム世界の中では最高にクール!」

そう思えば全編通してでるジョークも気にならないはず

うん、たぶん…(最近はCERO規制もあるのでキツイのは

あんまりないですよ)

・・・っとワースト5を書き出してみましたが、コレ以外にも

「演出が国産と比べて淡白」とか「脳筋ストーリー」とか

ちょと日本人には寂しい部分もありますが、洋ゲーは

あくまで「主人公=プレイヤー自身」のスタンスなので

しょうがないのかもしれません。(その分想像の余地が

あったり、ゲーム主人公が勝手に進んで、プレイヤー

置いてきぼりを味わい難いという良い面もあります)

そろそろ時間なので、続きは次回へ!

*次回は素敵なゲストをまじえてお話します!

お楽しみにー^^

★桜上水のお便りコーナー★

20081025hagaki

はいはい、お便りコーナー始まりましたよ!

では前回のコメントについて返信していきますかー!

「名無しなのは私だ!」さん

自分、FFは7でオワタ!ストーリーはいいのに「ゲーム」

としてつまらない。FFの方向性が分からない。映像特化なら、

それこそ「ゲーム」である必要性はない。ドットで描かれていた

昔の(それこそFCの時代の)FFは、他にない面白さがあった

のに、今は「他にない」部分がつまらない、不満点になっている

のは何故だろうか…。

いわゆる「普通のリーマンが、元米軍の特殊部隊出身で

やたらつおい」ってハリウッドにありがちな設定より萌える…

じゃなくて燃える。普通の痛いガキが、特訓でつおくなるって、

日本人好みだと思った。初めからつおいヒーローが好きなのは

米国の特性か?

ですよねー、やっぱりこの辺りは難しいですよね・・・

今までドットの荒さは頭の中の想像で補っていた部分が

グラフィックの向上とともに必要なくなった点や、システム

面で不必要に縛られる事が多くなったことに…っとこの辺り

の説明は次回のお話をお楽しみにw

(向こうはお国柄、すいも甘いも知ったちょっとくたびれた

大人が人気なのかもですねw*アメコミとかそういうの

多いですよね)

「fore」さん

最近のRPGの主人公はみんな同じに見えてしまいます。

一般人の男で、普通の性格で、平凡な生活から大事件に

巻き込まれていくみたいな。普通の人でもクロノトリガーの

クロノみたいにかっこよければいいけど・・・

確かにこういうの多いですね…こういう平凡な主人公を

使うなら、その主人公自体を好きな用にキャラエディット

出来るようにしてくれれば、没入感も得られると思うんです

けどねー^^(もしくは超絶カッコイイ外見で無口なクール系

が良いかもしれませんねwクラウドとかクロノみたいなね)

キャラ絵が濃いとその分キャラ一人一人がくっきりとしてて

いいんですがね、国産も悪くないんですがなんというか・・

インパクトに欠けるというか・・似たり寄ったりな気もしますね

国産はアニメや漫画が下地になっているので見た目は

かっこいいんですが、髪型と色を変えたらどれも同じに

見えてしまうこともしばしば・・・(私の絵もそうですがw)

以上!ではではまた次回をお楽しみにー!

| コメント (8)

2008年10月31日 (金)

洋ゲーの魅力その4

はい、やってきました第4回目!

今回は素敵なゲストとのトークになるわけですが

さっそくお呼びしてみますか!

20081025

「ではでは、ようこそいらっしゃいです!」

20081025b

「ALPHAの歌小屋」のALPHAさん

「はいはいいらっしゃいましたよー

こちらこそヨロシクね~」

まぁーアルはいつも来てくれてるので

別に素敵なゲストでもないですね…(失礼)

でも、今回はさらに別のゲストをお呼びしてあります!

あとで来るので、とりあえずお話を進めましょうか!

「さてと…それじゃー早速質問!アルの思う洋ゲーと

国産ゲーの違いって何かな?」

「洋ゲーはやりたいことをやってる、日本のはやれる

ことをやってる、ゲームに限らないけどねw」

「ふむ、なるほどズバリ来ましたねぇ」

「でね、私が思うに物を作るスタンスがそれぞれ

違うと思うのよね」

「っというと?」

「ちょっと話が少しずれるけどマトリックスの映像を

作る時に、この映像を作りたいからこういう技術を

開発してくれって作り上げたんだそうよ、日本はあと

からそれを追うのはやるんだけど、この映像のために

この技術開発なんてのはあんまりないんだよねぇ」

「確かにあんまり聞かないねぇ」

「でも、それがうまいのが日本のやり方でより洗練されて

出てはくるんだけど、大雑把でもそういうチャレンジがない

のかな…それでも、ゲーム開発初期のころはなんとか、

自分の技術で乗り越えようとか、これを作ってみようってのが

あったんだけど最近はそれが無いと言うか見えにくいよね」

「たぶんすごい苦労してるんだろうけどユーザーからみたら、

いつものソフトが横並び…サターンあたりまでかなぁ~自力の

技術で差が見えたのってw」

「さすがSEGAの人…昔からゲーム知ってますね」

「今の国産ゲームも当然洗練されてるんで、今のゲームが

つまらないわけじゃないんだけど・・・そう例えばアレね

DSとかWii!!今までのゲームに飽きた人には操作が

斬新で目新しいよねw、」

「とくにWiiスポーツとか楽しいよね^^」

「あれは、技術や映像は一昔前でも遊んだ感覚が

違うんだよねwまぁ、ナミとそれをやったとしても・・・

多分3日であきるw」

「それはなんとなく分かるなーw」

20081025b

「でも本当、最近目新しいゲームってやってないなぁ~

このあいだ買ったカルドセプトDSだって前からある

システムだしねぇー」

20081025

「そうそう、目新しいって言えばソニックチームの元社長、

中さんが何か作ってなかったっけ?」

「あのレッツタップねw操作性だけなら、中さんのは面白い

けどやっぱり目新しいのって、昔からのゲーム職人しか作れ

ないのかねぇ?」

っとそんな話をしていると、もう一人のゲストの

方が到着したようです。

「やぁやぁ待たせたねーキミ達」

20081025a_2

「有栖川と綾ノ瀬の萌え屋本舗」のありすさん

「みんなひさしぶり、元気にしてたかな?」

次回へ続きます。

★桜上水のお便りコーナー★

20081025hagaki

ではではお便りを読んでいってみますかねー

初めまして、フォールアウト3はMODつかえそうということで

聞きたいんですけど・・・PC版あるんですか?X BOX360と

PS3だけじゃないのですか?

-KOBA-

はいKOBAさんこんばんはです、今のところPC日本語版の

発売予定はありませんが海外版は発売中ですよ^^

私的には日本語版も出てほしいですが…ちょと難しいかも

ですね…

FFは、個々の技術はかなり高い(ストーリー、演出等等)

のに、それを一つに纏める作業が上手く行っていない

希ガス。各部門で最高の物が出来てはいるが、それを

「ゲーム」としてまとめると首をひねざるを得ない。前に

「国産RPGはアニメ~」とかほざいたのは私だが、やはり

「ゲーム」が「ゲーム」ではなく「エンターテイメント」の

1ジャンルに変わって行ってしまうのは寂しい希ガス。

ー名無しなのは私だー

はい名無しさんこんばんわです!「まとめる作業が上手く

いってない」これは良くわかりますよーなんていうか

「仕事で作りました」感が漂うゲームはダメですよね、

物作りが大きくなればなるほど、管理は大変になると

思いますが…最終的に良い物が出来るといいですね^^

私は、基本的にゲームを売っているお店に行って

店頭のデモや、パッケージの裏の写真で

買うかどうかを決めています。買った後も、説明書は

読まず、いきなりディスクをPS2に入れて、オープニング

デモを見て、いきなりプレイします。

説明書は本当にゲームが行き詰った時だけ見ます。

後から考えると、しょうもない事にハマったり

しますが、その方が楽しめるのでそうしてます。

ー???ー

???さんこんばんわです!そういうものアリですよね^^

自分で観てピンときたものだけを購入する!これが

一番大事です!人の噂や雑誌の情報に惑わされずに

良い物を手に入れられると最高ですよね!

洋ゲーは残酷さのリアリティーに力入れすぎでガクブル

です。FFはシステムはドンドン進化していっていますが

途中からキャラの綺麗さとかに行き過ぎていますね

FF11もやっておりますが、FFらしさがあまり無いです。

最近のゲーム機、PCはスペックや容量が先行しすぎて、

アイデアがあってもスペックや容量が無駄に余ってしまい、

とりあえずキャラをとにかく綺麗に仕上げ、ムービーを作る

とかで埋めている感じがしますからね・・・

ロコロコとか塊魂とか、わかり易いのがいいなーヌルゲーマー

で御免なさい。いつになく、難しい内容のコメントが多い・・・

ーRRー

RRさんいつもありがとうございます!FF11やってたんですねw

FF11はもう引退しましたが、あのゲームはBGM良いの多い

ですよね(ロンフォールとか大好きですよ)

ちなみにロコロコとか塊魂も良いゲームですよねぇ、

あーいうゲームもっと増えないかなーw

俺思うんだ。ゲームするのにヘビーとかライトとか、ヌルとか

やり込みだとか関係ないよねー、と。そういう下らん線引きは

いつからはじまったんだか…。ファ○通がやり込み大賞

みたいな事をやり始めたかか?…まあいいか…。

とりあえず、取説の操作方法は読んでおくのは私だ。

ーなのはー

なのはさんこんばんわw

まぁーどんまい!どんまい!

はじめまして。久遠と申します。

いつも楽しく拝見(ハックダートのあたりから)させて

いただいております。私はオブリ買うまでは国産しか

興味ありませんでした。しかし意外にも国外ゲームの方が

丁寧なのに驚きました。どうも国内メーカーは「パッチ

出してときゃいいや」「仕様って事にしてりゃいいや」みたいな

風潮があるようにも思えるのです。あとから完全版出すのも

意味不明ですし。オブリ以来、キャラ作成のあるなしが購入

基準です。……国内産がさらに遠のくなぁ。

ではでは。

ー久遠ー

久遠さん始めまして^^スクウェア作品に多いですが

あとから完全版みたいなの出されるのってちょっと

嫌ですよね、じゃぁ私のやってたのは不完全版だった

のかと!まぁー怒っても仕方ないのですが^^;

(商売方法としてそういうのもアリですしね)

ではでは今後ともよろしくです!

>主人公自体を好きな用にキャラエディット
出来るようにしてくれれば

わかるなーって、あれ、これ、オブリじゃね?

ーmeguriー

こんばんわですー!もうはっきりいってキャラ作成は

すべてのゲームに標準装備してほしいくらいですよ!w

WiiのMiiとかかなりいいアイディアだと思うんだけど

キャラが可愛くないのが欠点ですかねぇ・・・

まぁーそんなこんなでお休みなさいー00

| コメント (8)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »