« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月 3日 (月)

オブリ日和33

Oblivion_20070830_22453970

二人は構えたままにらみ合い、数分が経過しました…

Oblivion_20070828_23384196

「やいやいやい!さっさと殺りあうんだ!さもねぇと

このガキがどうなるか分かってるんだろうな?」

「お姉さま!私に構わずにこのボスを倒してください!」

「ちっ、うるせぇガキだ!ちょっとは痛い目を見ないと

わからねぇようだなっ!!!」

そういうと赤毛のボスは剣をセシリアに向けます!

「(お姉さま!!!)」

ドッ!!!!!

Oblivion_20070902_01285179

「うがぁぁぁ!」

突然!赤毛のボスが吹き飛びました!

Oblivion_20070902_01214768

「ふぅー、なんとか間に合いましたな」

「隊長さん!!」

「もう大丈夫ですよ、私の後ろに下がっていなさい」

「はい!!」

Oblivion_20070902_02030301

「…くっ!男が戻ってきやがったか、だが!まだだ!

おい、髪の白い女!オレを守るんだ!」

Oblivion_20070903_00070723

「うーん貴方さっきから何言ってるの?なんで

私があなたを守らないといけないの?」

「・・・へっ?だってオレの操りの術で…あれー?」

「最初からそんな術にかかってないわよ?」

「あ、あぅ…でも赤い眼になってましたよね?

ほら↓こんなのに・・・」

Oblivion_20070829_01571415

「ほら!やっぱり赤くなてるし!」

Oblivion_20070903_11304606_2

「あ、あれは…ゴニョゴニョ…だったからよ!」

「えーっと…すみません、もうちょっと大きい声で…」

Oblivion_20070903_11421217

「・・・もー!ブードに嫌われたかと思って、

涙目になってただけよっ!!!」

Oblivion_20070903_11404565

「で、でもあの廃人と戦っていらっしゃいましたよね?

なら、ボクの術も効いてるのかなー♪なんて…アハ…ハハ」

「それは…モニョモニョ…だから」

「えーっと…本当すみません、もう一回お願いします…」

Oblivion_20070903_11322134

「…もー!ニヤデレ顔を見たナミ

ちゃんに嫉妬しただけよっ!」

・・・・・・・・・・・

Oblivion_20070827_08305989

「そうだったのですか、貴公には悪い事をしましたな」

「…ううん、いいのブードは悪くないわ、悪いのは

わがままな私だもん…」

「分かりました、次に貴公に抱きつかれたときは

笑顔を返すことにしましょう」

「…ブード★」

Oblivion_20070827_22382907

「お姉さま、あの甘い空気はなんですか?」

「うん、もう全力でほっとこう」

「ですよねーw」(いいの?)

Oblivion_20070902_02030301_2

「おいおいおい!これじゃオレがただの

バカみたいじゃないか!?」

Oblivion_20070903_11531881

全員「うん」

「全員で一致かよっ!」

「くっそー!廃人!てめぇだけでも倒してやるー!」

Oblivion_20070902_01544009

「甘いわ!今の師匠との戦いで伝授した

超必殺技を使わせてもらうわよ!」

「えぇ!?何そのセガMKⅢ版北斗の拳に

出てくるトキみたいな展開!?」

「分かり辛い突っ込みね…でも行くよ!!」

Oblivion_20070902_01540750

「覇王…!」

次回へ続く

| コメント (2)

2007年9月 5日 (水)

オブリ日和34

Oblivion_20070902_01540750

「覇王!」

Oblivion_20070902_01575081

「翔吼拳!!」

Oblivion_20070905_01362709

ボボボボボボ

Oblivion_20070902_02030301

「・・・・おいおい、何かと思えばただのファイヤー

ボールじゃないか?脅かせやがって!」

Oblivion_20070902_01524621

「こんなのはマリオジャンプで十分なんだぜ?」

ピョーン

Oblivion_20070902_01525301

「ほらな?イヤッホゥ♪ハッハー!」

Oblivion_20070902_01455146

「はっはっは!あまりに呆気ない超必殺技だったな!

こんどはもっとマシな技で・・も・・・・はっ!?」

Oblivion_20070902_22482509

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

「気づいたわね?」

「まさか・・・ワザと避けさせたな!?」

「飛び道具は当てるのが目的じゃないわ

わざと避けさせるのが基本なのよ!」

「まさか、まさか昇っちゃう竜とかしちゃうんですか!?」

Oblivion_20070905_01204642

「その通り!飛ばせて落とす!

格闘ゲームの基本中の基本よ!!」

「いや、コレ格ゲーじゃないし!!」

「行くよ!!」

「いや聞けよっ!」

Oblivion_20070902_22535285

「マッスル・リベンジャー!!」

「ゲーッ!王位争奪戦!?」

もう対空技とか関係ないしー!!

Oblivion_20070902_22562760

「まだまだー!そりゃー!」

Oblivion_20070902_22541929

ガッ!!!

Oblivion_20070902_22564585

「おわ~~~~っ!!!」

Oblivion_20070903_01250490_2

「師匠!!!」

Oblivion_20070905_01313659

「OK!ナミーマン!」

Oblivion_20070902_23075962

シュ!

Oblivion_20070903_23374548

バッ!

Oblivion_20070903_23393567

バッ!

Oblivion_20070905_04273270

ゴーーーッ!

Oblivion_20070903_23294750

ズガァーン!

”あーっと!マッスルドッキングー!!”

Oblivion_20070903_23290985

ズシュゥ~~~ン

「グハッ!」

「きまったね師匠!」

「そうね、ナミーマン!・・・・って」

Oblivion_20070905_02240478

「あぁーブードー!ごめんなさぁーい!><」

「なんで私がこんな目に・・・ゴフッ」

「いやぁ~ノリで?(^^:」

「ノリで殺られてたまるかい!」

Oblivion_20070905_02410770

「あ!師匠!!ボスが逃げます!」

Oblivion_20070905_02323896

タッタッタッ

「イテテ…今のうちにトンズラさせてもらうぜ

今度あったら覚えてろよー!!!」

Oblivion_20070905_01313659_2

「逃がさないわ★行くわよ!!」

Oblivion_20070903_23374548_2

バッ!

Oblivion_20070903_23393567_2

バッ! 

Oblivion_20070903_23302217_2

”マッスルドッキングー!!”

「ぐはっーーーー!」

「またー!?ゴフッ!」

「・・・もう何がなんだか」

次回へ続く

 

| コメント (5)

2007年9月 7日 (金)

オブリ日和35

色々ありましたが、そろそろ師匠との

お別れの時がやってきたようです。

「師匠!ボスは衛兵にお願いしておきましたよー」

Oblivion_20070906_18045451

「うむ、今回はご苦労だったなサクラ」

「いえいえ、こっちこそ師匠と隊長がいなければ

今頃は大変な目にあってたと思います…」

Oblivion_20070905_02225771

「おーい、そろそろ行きますぞ!」

荷物をまとめた隊長が師匠を呼んでいます

…なんかちょっと怒ってるっぽいけど

「はぁーい★今いきまーす^^」

Oblivion_20070906_17510726

「…っと、そういえばサクラも赤毛盗賊団を

追っていると言っていたな?」

「はい、成り行きでそうなっちゃったんですけど^^;」

「気をつけろよ…前回倒した奴はボスじゃない、

まだ上がいるはずだ、それに・・・」

「・・・それに?」

「ある組織がバックにいる」

Oblivion_20070906_18095651

「ある組織・・・ですか?」

「うむ・・・まぁ気にする事もない、それはこっちで

カタをつける!…それよりも元気でな」

「はい!師匠もお元気で!」

Oblivion_20070906_18114703

「じゃ、ブード行こっか♪」

「そうですな、今回も貴公にひどい目に

会わされたから早く帰って休みたいですよ」

「もー!まだ怒ってるの?><」

「いえいえ怒ってる訳ではありません、ただ貴公が

意外と力持ちだったので驚いているだけですよ

ほら!二の腕なんか私より大きいですし…」

Oblivion_20070906_18125598

プイ!

「もー!ブードなんか知らない!!」

「あわわ、冗談ですよ冗談!」

「知らないッたら知らない!」

「困りましたな~」

Oblivion_20070906_18155007

「ふふふっお姉さま、あの二人なんだかんだで

仲がいいんですねwちょっと憧れちゃうな~」

「だねぇ~見てるこっちが恥ずかしくなるねw」

「ところでお姉さま、私もスーパーフジョシモード

習いたいんですけど、私でも出来ますか?」

「・・・習うとか修行とかじゃないから…難しいかも」

「うーん、秘伝中の秘伝なのかな…?」

「ううん・・・」

Oblivion_20070906_18534675_2

Photo

「登場!マスターミアリ編」終了

Oblivion_20070906_18544695

「ちっ、あの赤毛…役に立たない男だな…」

Oblivion_20070906_18550792

次回へ続く

| コメント (3)

2007年9月10日 (月)

メイキングオブリ日和

35回に渡って書かれたオブリ日和、

今回は知られざる製作現場を覗いてみよう。

Oblivion_20070908_22432226

まずは主演男優のBobオヤジ氏に現場の様子を

伺ってみた。

Oblivion_20070908_22490335_2

”そうだね、とてもフレンドリーな撮影現場だったよ、

食べ物も美味しいし、スタッフも良かった!…でも

何より良かったのは、美人が多かったことだね”

Bobオヤジ氏は本当に楽しそうに語ってくれた、

…しかし目的は他にもあったようだ。

Oblivion_20070908_22502237

”ほら、美人って事はスケスケ鎧が似合うって事だろ?

しかも大勢いる!これはオススメしがいがあるね”

Oblivion_20070908_22560176

”ストップ!!この犯罪者のカスめ!

牢屋にぶちこんでやる!”

”えぇ!ここで連行されるの!?”

Bobオヤジ氏は連れて行かれたが、気にせずに

次の主演者に伺ってみよう

Oblivion_20070908_23021057

”正直こういう役柄は苦手なんだが…まぁ良い経験に

なったよ、そうだな監督には感謝している”

そう語ってくれたのは赤毛のボス(?)事、赤ボス氏。

撮影に関して苦労した点などはあるのだろうか?

Oblivion_20070828_23433826

”…苦労と言えばこのシーンだな、セシリア嬢とは

背の高さが違うので 、組み合わせポーズには苦労したな、

(注)コンソロールコマンドで背の高さを変えたりして

合わせたんだが…うまくいったかは観客しだいだな”

細かい苦労が積み重なって、オブリ日和は日々

製作されている様です、ちなみにコンソロール

コマンドとは「キャラを固定する」「背の高さを変える」

「所持金を増やす」などなど、ゲーム中いつでも使える

便利なコマンドです。ゲームバランスも壊しかねないので

通常プレイでは使わないほうが良いでしょう。

Oblivion_20070908_23050204

”今回は少し間抜けな役だったが、また使ってくれるなら

次は落ち着いた役でお願いしたいな、フフフッ”

赤ボス氏ありがとうございました。

次は頼れる隊長役を演じてくれたブード氏です

Oblivion_20070908_23203129

”やぁこんにちは、今回は少しだけ格好良い

ところを演じる事が出来て嬉しかったよ、あと

セリフや表情の勉強にもなったしね”

そう語ってくれたブード氏だが、どんなところが

勉強になったのだろう?

Oblivion_20070827_11541500

”そうだね例えばこのシーン、オブリの世界でこんな

びっくり表情はなかなか出来ないんだよね、その

やり方なんだけど…長くなるけど話しても良いかな?”

どうぞ、続けて

”OK!ありがとう、では続きなんだけど、まず食べ

物を食べるモーションに、別のモーションを強引に

割り込ませて口を半開きにさせるんだよ、そして

敬礼のモーションをさせつつシャッター角度を

それっぽく合わせて撮るんだ!これにはボクも

びっくりしたね”

Oblivion_20070908_23240103 

ブード氏はそう言って笑顔を我々に見せてくれた。

次に我々は気になる噂を尋ねて見ることにした

「ミアリ氏のことは好き?」

Oblivion_20070908_23213840

”ちょ!!ちょっと待ってくれ!!

それに関してはノーコメントだ!すまないね 。

だが…今回は監督に感謝しているよ色んな意味でね”

はぐらかされてしまったが、この件はまた

のちのち明らかになるだろう。

そして今回のメイン、マスターミアリ嬢こと

ミアリ氏にもインタビューをしてみよう。

Oblivion_20070909_23573410

”うむ!まだまだ暴れ足りない!もっと活躍させて

欲しいぞ!!・・・・なんちゃって★

「マスターミアリ」ことミアリです^^よろしくね”

今回師匠キャラとして暴れてましたが

私生活でも?

Oblivion_20070909_23585873

”あははは♪まさか~^^でも、超強い!ってのには

憧れちゃうわね~ そうそう!強いって言えばあのシーン!”

Oblivion_20070823_15212520

オーガに囲まれているシーンですね

”ふふふ^^そのオーガ達はすでに死んでて、

死んだまま空中に固定されてるって知ってた?”

えーっと、新手のスタンド攻撃?

Oblivion_20070909_23592242

”違うわよバカねwコンソロールコマンドで

「空中を歩く」っていうのがあるんだけど、

それを実行したまま敵を倒すと、倒した瞬間

のままの姿で空中に固定されるのよ!”

それはすごいですね、じゃこれはそれを応用して?

Oblivion_20070823_15280226

”そうよー、 「空中を歩く」を解除すると、固定されて

いた物がすべて倒れるのよ~♪”

なるほど、ここでも細かい苦労があったのですね、

我々は関心しつつ例の質問も伺ってみた。

「ブード氏のことは好き?」

Oblivion_20070910_00044998

”うっ…好きと言えば好きだけど、私にはマーティン

が…いやいや伯爵…いえ!やっぱりブード…ゴニョゴニョ”

Oblivion_20070910_00012450

”って何言わせるのよ!!!!”

ゴスッ!

カメラさん!カメラさん大丈夫!?ふー、なんとか行けるか…

…ミアリ氏有難うございました

では最後は監督に話を伺ってみよう。

Oblivion_20070908_23554642

”うぃ~ヒック、酒が足りんー!

もっと持ってこんかーい!ガシャン!”

あ、あのすいませんお話を…

Oblivion_20070908_23523404_2

”あ~聞いておるぞ君ぃ、製作秘話みたいなのを

聞きたいんじゃろ?わかっちょる、わかっちょる!

まーそこ座りんしゃいな”

…では、お願いします

Oblivion_20070823_14394778

”たとえばこれじゃな、口が開いとるじゃろ?これはな

喋らせるキャラの近くに、NPCを置いて二人同士で

会話をさせてるんじゃ、そして良い表情をした時に

シャッターを切るのじゃよ”

…ちょーアバウトなんですね

Oblivion_20070908_23054368

” それだけ苦労しとるって事じゃよ…グビグビぷっはー!

そしてコレじゃ、どうじゃ?横むいて口あけてるじゃろ?

これも上記と同じ方法じゃが、コンソロールコマンドで

「キャラの固定する」を実行しとるんじゃよ”

Oblivion_20070908_23054812

”そうすれば動きを固定されたキャラは

首だけを曲げて会話する、どうじゃ良い表情

しとるじゃろ?ウケケケケケケ”

なるほどスゴイですね、ではこの辺でドキメントを

終了させていただきます、皆さんありがとうござ…

Oblivion_20070908_23514506

”まてまて、まだとっておきが残ってるんだじょー?”

もうすでに何のキャラか分からなくなって

きましたが、どんなことでしょうか?

Oblivion_20070903_23290985

”コレコレ、4人ポーズですよ、マッスルドッキングね”

これは本当凄かったですね、

その分苦労も大きかったのでは?

” ポーズ自体は、キャラ同士の当たり判定と

時間さえかければ絶対に誰でも作れるポーズ

だからそうでもないんだけど、問題はこいつ等!”

Oblivion_20070909_23521607

”NPCが勝手に喋ってきて

ポーズが解除されるのよ!”

今回の街中が舞台というのが

裏目に出たんですね

Oblivion_20070908_23535718

”そうなのよ…これには本当苦労したわ…

でもね…良い方法があったのよ…

カメラさんさっきの画像をもうちょっと

横を撮ってもらってもいいかしら?”

Oblivion_20070909_23512132

”そうそうもうちょっと左ね・・・”

Oblivion_20070909_23513579

う、うわぁぁぁぁぁぁあああぁあ!!

Oblivion_20070908_23533003

”撮影の邪魔だったんで街中の人間をちょっとね?

ゲッゲッゲッゲッゲッゲッゲッゲ・・・・”

・・

メイキングオブリ日和、知られざる制作

秘話は如何だったろうか?これらの技術

が生かされるかまったくの謎だが、何かの

役に立つならば幸いである。

| コメント (3)

2007年9月12日 (水)

なんてこったい!

今日はオブリ日和の打ち合わせの為に

ティンさんに家まで来ていただきました。

20070910

「こんにちはー、オブリ日和の打ち合わせに

来ましたよー、あっ!アルさんこんにちは^^」

「いらっしゃいティン、とりあえずこの服に着替えて

くれってナミが言ってたわよー」

「はーい」ごそごそ

20070910a

「ふーん、今度の日和はこういうストーリーか~

相変わらず、おバカなお話考えるねぇ~w」

「おバカって…失礼ですよアルさん^^;

って…この服なんですか…?」

Oblivion_20070905_21444076

「うーん、ちょっと変じゃないですか…?胸とか開きすぎだし

ちょっと恥ずかしいですよー…」

「いいんじゃないwほら需要と供給?」

「・・・なんの需要ですか…アレ?

ところでナミさんはどこですか?」

「うん、オブリと全然関係ないんだけど…」

地元で新劇場版エヴァンゲリヲンが

やってないって暴走してたよ

20070910b

「…腹いせにティンにひどい役を

ヤラセチャルゥゥゥゥゥゥゥー!!!」

「えぇ!すごいとばっちり!?」

  ・

どんな役になるかは次回のお話で

| コメント (0)

2007年9月14日 (金)

とうとう手を出してみた!

20070913

以前にもお伝えした通り、オブリビオンには

RPGツクールのようにNPCや家具、扉、宝箱などを

配置したりして、自分だけのオリジナル家を作成

できるんですよね。

ただ問題があって、このツクールは日本語じゃなく

すべて英語なんですよ…Orz (←読解力ゼロの人)

でもガッツでやってみた!!!!!!

Oblivion_20070913_14341726

どーん!

「ナミ…えらくしょぼいわね」

「う、うるさいなー、これでも頑張ったんだよ…」

Oblivion_20070913_14364596

ちなみに場所は帝都に架かる大橋の手前です

木の数もちょっと増やして、雰囲気を上げてみました。

「花壇とかも作れるから、楽しくって^^シムズとか

どうぶつの森が好きな人なら、この面白さ分かって

くれるかなーw」

「あんた、そういうの好きだもんねぇ」

Oblivion_20070913_14425129

「ほらほら観てよー!灯台もあるんだよ!」

「港も無いのに…」

「じゃ展望台^^」

「なんでもいいんかい!w」

Oblivion_20070913_14420225

てっぺんまで登れば帝都を一望できます。

「ほほー、これはいいわねw」

「でしょ、でしょ^^」

やろうと思えば天空の城ラピュタや、ハウルっぽいのも

作れそうです^^(さすがに動きませんがw)

Oblivion_20070913_23231671

「しょぼいって言われたんで、花壇と変な像も

取り入れてみました!どうよ!?」

「少なくとも…住みたくはない!」

「えぇ!?」

最終的には、ギルガメッシュとかルイーダの酒場

みたいに冒険に連れ出せるNPCを住まわせて

みたいですね^^

| コメント (0)

2007年9月15日 (土)

とうとう手を出してみた!2

前回の家作成で手ごたえを感じたのか、

ナミがまた何か作ったようです。

Oblivion_20070915_00572568

「ほらほら、アルこっちこっち!」

「はぁー…いったいどこまで歩かせるのよ」

「もうちょっとだよ^^」

Oblivion_20070915_00591504

「じゃーんw どうよ?」

「どうよって言われても…ただの入り口じゃない?」

「いやいや、上ですよ上」

「上って言われても・・・ゲッ!?」

Oblivion_20070915_01002181

ドン!

「でっでけぇ!!!」

「いや~こういうのも作れるんだねぇ」

Oblivion_20070915_00575904

「ちなみに、こんな高い塔作ってどーすんのよ?

イースのダーマの塔でも作るつもり?」

「ううん、私の大好きなドルアーガの塔を

作ろうと思ってw」

「全60階・・・・(こいつはアホだ)」

20040129

出来るかどうかは夢のまた夢ですが…

現実となるかはこれからですね^^

| コメント (3)

2007年9月16日 (日)

とうとう手を出してみた!3

Oblivion_20070916_00215882

塔の内部も、ちょとだけ作ってみた。

通路のせまさや壁の雰囲気が自分の

イメージ通りでちょっと満足w

Oblivion_20070916_00270712

通路の奥から「何がくるか分からない」という

雰囲気&怖さがいいねぇ~でへへ

Oblivion_20070916_01593081

それっぽくコスプレしてみたw

Oblivion_20070916_02034850

そしてブラックナイトっぽい敵

Oblivion_20070916_02012509

先へ進ませてもらう!

ズバァ!

Oblivion_20070916_02044581

・・・まぁ中身はアルだったんですけどね

(-人-)ナムー

まだまだツクールの操作&意味が分からなくて

作りこめませんが、これはすっごく楽しいですw

もっと勉強しないといかんですね!

| コメント (2)

2007年9月21日 (金)

うあははーー

20070504a

はーい、みんなげんきかなー?

おねいさんもすっごい!げんきだぞー!

Ov01

またPC初期化したからね

Orz

でも前回と違い、今回はバックアップを

とって置いたのでダメージは少ないのです^^

ただ問題は、お絵かきソフトのディスクが

リアルで見つからないことです…

(引越しの時どこにしまったのかOrz)

| コメント (0)

2007年9月22日 (土)

とうとう手を出してみた!4

オブリデータはなんとか生き残っていたので

オブリ関係はほとんど支障が無いようです。

Oblivion_20070921_01191612

「ふぅ~とりあえず一安心ですよ、良かった良かった」

「あんたにしては上出来じゃないw良かったわね^^」

「前回の事故があってこそですよ^^;本当に」

(PC初期化事故の事です)

Oblivion_20070921_01193312

「・・・ところで気になったんだけど 」

「ん、何かな?」

Oblivion_20070921_01363701

「なんか前より大きくなってない?この塔」

Oblivion_20070921_01350873

「えへへ~実は気合いれて作り直してみました^^」 

「本気で塔作る気なんだ…ガンバ…」

「内部も作り直したんだよ^^ちょっと観ていかない?」

「じゃ、ちょっとだけねw」

Oblivion_20070921_01512585

「…って、相変わらず暗いわねぇ~」

「まぁまぁwちょっと先に進もっか」

Oblivion_20070921_01443464

「なんか・・・・トカゲが死んでるんだけど・・・・?」

「ほらアレよアレ、雰囲気つくり?」

「・・・・・・・(嫌な塔だ)」

Oblivion_20070921_01491728

「ふーもう帰ろっか」

「あ、待って!もう一人見せたい人がいるんよ」

「ん?誰かいるの?」

Oblivion_20070921_01383412

「うん、コチラのブラックナイト(仮)さんです」

「えぇ!?コレって敵じゃないの!?」

Oblivion_20070921_01393550 

ザシュ!

「バタンキュ~…(ぐぅぅ・・やっぱり敵だった)」

「ふむふむ、ちゃんと敵として機能してるね、^^成功~♪」

そんなこんなで少しづつ進んでいます^^

| コメント (3)

2007年9月24日 (月)

とうとう手を出してみた!5

Oblivion_20070922_23472881

まだ色々といじってる訳ですが・・・

「うーん球体系は難しいなー」

オブリツクールは基本的に素材は決まっているので

それらを組み合わせ、それっぽく作る作業なのです。

Oblivion_20070924_01333642

ドゴーーン!

「勝ったな・・・」

Oblivion_20070924_01341307

「…使徒でも作るつもりなの?w」

「まぁーどこまで出来るかの実験です^^;」

Oblivion_20070924_01451675

こんな事もできっぞー!

「はぁーーーーっ!!!」

Oblivion_20070924_01543046

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!

「みんなの元気わけてくれぇー!!!!!」

「・・・嫉妬玉じゃないのか…アレ」

Oblivion_20070924_01503968

「ぎぎぎぎぎぎっ!!」

分かりづらいけど^^;抑えることもできっぞ!

(あと吹き飛ぶ石とかね)

うーむ、ツクールは弄るとキリが無いですね

| コメント (2)

2007年9月28日 (金)

気力が~

Oblivion_20070927_11433775

うむー…愛用していたお絵かきソフトが見つからず

絵を描けない日々が続いています。

お絵描き人にとって、絵が描けないのは

結構つらいですね…Orz

そんなわけで今回はオブリ傷心旅行なのです

Oblivion_20070926_01054153

暗雲立ち込める塔に向かう図

Oblivion_20070927_03103581

前回より光源を追加

Oblivion_20070927_03094846

広間を作成しつつ光源実験

Oblivion_20070927_03091662

宝箱も置いてみた

Oblivion_20070927_21475273

舞台は変わって屋外へ

Oblivion_20070927_21482045

追剥も倒しつつ

Oblivion_20070927_21511225

さらに進むと

Oblivion_20070927_23082027

!?

Oblivion_20070927_23080225

巨大モンスター実験なのですよ

Oblivion_20070927_23091641

カニー!!

Oblivion_20070927_21563006

ふ~…以上、実験MODでしたー

「…あんた本当にヘコんでるわね」

「…」

| コメント (4)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »